2005年11月21日

第32回社会人野球日本選手権大会(大阪ドーム)

第32回社会人野球日本選手権大会


約1年ぶりに大阪ドームへ。

次は大阪ドーム千代崎〜長堀鶴見緑地線大阪ドーム前千代崎


大阪ドーム


近鉄球団が消滅してからは初訪問となる。そこでまずは、かつての「ショップ・バフィー」がどうなっているかを確認。当然ながらオリックス・バファローズのオフィシャルショップになっていた。ただしこの日はあいにく月曜で定休のため入れず。

ショップ・バフィー

かつてのショップ・バフィー


オリックス・バファローズオフィシャルショップ

オリックス・バファローズオフィシャルショップ



続いてドーム内のグッズショップ「グリンドムザック」へ。

グリンドムザック


なんかオリックスよりも阪神や巨人のグッズのほうが多かったような。

オリックスユニ1オリックスユニ2


阪神ユニ1阪神ユニ2



とりあえずドームを一回りしたあと昼食。そこで思いついたのは、グラウンドを眺められるレストランである。ということで「パノラマドームレストランアサヒ」へ。

パノラマドームレストランアサヒ


そうしたらあいにく満席。そこで隣の杵屋へ行ってみたら無事に空席有り。結局こちらに入ることにする。

杵屋サンプルケース


当然テラス席へ。一度ここから野球観戦をしたかったので、今回はいい機会だ。

テラス席


野球の見えない一般席は通常メニューだが、テラス席は1000円の限定メニューのみ。ちなみに+2000円で2時間飲み放題のオプションもあるようだ。

テラス限定メニュー


杵屋のテラス席は4人掛テーブル×9卓の構成。ただしこの日はレフト寄りの2卓は閉鎖していた。なお、テラス席は禁煙である。

禁煙


テラス席からの眺めは以下の通り。

テラス席からの眺め


いや〜、一度ここで野球を観たかったんだよね〜。ようやく念願が叶った。首都圏の球場にもこういう席を作ってほしいものだ。

ちなみに杵屋のテラス席をドーム内部から見ると、こんな感じ。場所はセンター寄りの左中間。

ドーム内部から


さて、料理が出来上がった。

天ぷらそば かやくごはん つけもの

テラス限定メニュー(天ぷらそば かやくごはん つけもの)(1000円)



そばにはエビ天、ナス天、カボチャ天、蒲鉾、ネギ入り。面白かったのは、関西では蕎麦も昆布ダシだったところ。たぶん昆布ダシの日本蕎麦を食べたのは初めてかも? 逆に関東ではうどんが鰹ダシだったりするわけだが。

第1試合を最後まで観戦し(と言っても8回からだったけど)、第2試合の開始直後に店を出る。観戦チケット持参だと10%引きとのことだったので、実際には900円の支払いだった。

10%引き入場券


そのあと内野席に入場。ちなみに2階席と外野席は閉鎖されていた。やはり都市対抗ほど客が入らないのだろう。

ネット裏から一塁側から


三塁側から外野席から


ところで去年まで歴代の近鉄ユニフォームを展示してた場所はどうなったんだろう?

近鉄歴代ユニフォームS25〜34年S35〜H8年


こんなんなってました。

Believe'n GO!


当然といえば当然だが、ちょっと寂しいねぇ…

ここでちょっとした発見を。オリックス・バファローズのヘルメットって、よく見るとレギュラーと大阪ドーム用でマークが違うんだね。デザインが同じだから今まで気付かなかった…


ヘルメット


場内では三塁側の売店「やきもの サード」で、いかやき(250円)を買ってみた。

やきものサードいかやき1いかやき2


ちなみにこの日は売ってなかったが、「いてまえドッグ」はまだ健在のもよう。

いてまえドッグ





スコアボード組み合わせ

Posted by daramu at 18:00│Comments(0)TrackBack(0)生観戦 | ・2005年

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/daramu/50218363