2010年06月09日

難波のあぶさん

難波のあぶさん店頭


アフターゲームは、難波へ移動して「難波(なにわ)のあぶさん」という店へ。

大阪難波駅外観


ここは南海ホークスファンの店として以前からその名前を知っていた「土佐武」という店が、移転を機に新しく出した店らしい。

立て看板


店内に足を踏み入れると、いきなりこんな光景が!

選手ボード展示物各種キャップ


南海ホークスのユニフォームもズラリと!

南海ユニ1南海ユニ2


店内のテレビでは、80年代の「プロ野球ニュース」から南海戦をピックアップしたビデオが流れていた。

店内


こちらは奥のテーブル席。

テーブル席1テーブル席2テーブル席3


南海(広瀬)、ダイエー(藤本)、ソフトバンク(川崎)と3世代揃ったホークスユニ。

広瀬ユニ藤本ユニ川崎ユニ


店のユニフォームでもある南海景浦ユニと川崎ビジターユニ。

景浦ユニ川崎ユニ2


こちらは着用して写真を撮ることもOK。

卓上


ということで、さっそく記念撮影。

記念撮影


この時にカウンター内に入ったら、両投げ投手近田豊年のグローブを発見! これは2個しか存在しない実使用品のうちの1つだそうである。

近田グローブ1


実際に手にはめてみると、左投げ時(右手)のほうが使用頻度が高いぶん癖がついているような感じであった。

近田グローブ2近田グローブ3


もう1つのレア物は「大阪スタヂアム興業の足跡 歓声とともに半世紀 ありがとう大阪球場」という書物。

大阪球場本1


この本は市販はされずに関係者のみに配布されたものらしい。

大阪球場本2大阪球場本3


さて、最後に一応店のメニューも紹介しておこう。

メニュー1メニュー2


メニュー3


箸袋と付き出し。

箸袋付き出し


注文したメニュー。

かつおたたきあさり酒むしまるごと焼き空豆


会計は2人で6000円ぐらいだったっけ? 記念に領収書を貰えばよかった。

看板


Posted by daramu at 22:00│Comments(3)TrackBack(1)野球雑記 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/daramu/51872226
この記事へのトラックバック
JUGEMテーマ:女子野球 スイッチピッチャーと言えば、「スイッチピッチャーvsスイッチバッター」映像で有名になった パット・ベンディット選手や木下次郎(わびすけ)がいますが、日本プロ野球にもスイッチピッチャーが自在していたそうです近田 豊年(明徳高→本田技
スイッチピッチャー【女子野球を応援します(旧「次、停まります」)】at 2011年08月31日 09:51
この記事へのコメント
5
はじめまして!

実使用の近田グラブが触れるなんて!知りませんでした
この画像&記事を私のブログで紹介させてもらってもいですか?
あつかましいようですがよろしくお願いします
Posted by Mちち at 2011年08月30日 18:04
いらっしゃいませ。

ブログでのご紹介よろしくお願いいたします。
Posted by むさし at 2011年08月30日 19:38
5
ありがとうございました!
Posted by Mちち at 2011年08月31日 09:31