2016年05月15日

オリックス−ソフトバンク(ほっともっとフィールド神戸)

ほっともっとフィールド神戸本日の試合バナー


久しぶりに神戸へ。

新神戸駅1新神戸駅2


新神戸で地下鉄に乗り換えて総合運動公園へ。乗ってきた電車は、野球開催日なのでバファローズのヘッドマーク付き。

神戸市営地下鉄


そして窓にも選手の写真が。

小松聖


さらに総合運動公園駅にもバファローズの装飾が。準フランチャイズ化されてからも、神戸市からのサポートは継続されてるようだ。

総合運動公園駅1総合運動公園駅2総合運動公園駅3


とりあえず球場に行く前に、運動公園の案内所に寄ってみる。

MAPinformation&rest


かつてはこの中にチャンピオンフラッグや優勝トロフィーなどが展示された「ブルーウェーブ記念展示場」というのが有ったが、現在は以下の展示品が。

展示品


その中のひとつはイチローのバット。

バット


マリナーズ時代に自主トレで来た際に寄贈されたものだそうである。

ICHIRO SUZUKI


では球場へ。前回ここに来たのは「Yahoo! BBスタジアム」時代の2004年9月6日だったので、「ほっともっとフィールド神戸」になってからは初訪問。結局「スカイマークスタジアム」時代には行けなかった。

Hot Motto FIELD KOBE


同行者と合流したところでチケットブースへ。

チケットブース


座席図と料金表。既にフィールドシート、プレモル・ファミリーシート、KOBEダイナー、SKYダイナーは完売。

ご案内チケット料金表


しかし事前にネットでSKYダイナーを予約済みだったので、窓口でそのチケットを受け取る。これでビュッフェ付きの席で観戦するのは、ヤフオクドーム東京ドームに続いて3回目となる。

チケット


球場前の広場にはいろいろな屋台が出店。

屋台群


この日はオリックス戦の後に女子プロ野球が行われるので、その選手やマスコットの姿も。

女子プロ野球


また、ステージではBsGirlsのダンスも披露されていた。

ステージ


では球場へ入ろう。

スロープ


スタンド入口前には女子プロ野球のテントが。

本日開催!女子プロ野球テント


その近くには「Bs夏の陣2016」のレプリカジャージが陳列。

Bs夏の陣2016オリジナルジャージ


入場時には以下のものが手渡された。

配布物


その中には女子プロ野球マンガの小冊子も。

花鈴のマウンド


では早速「スカイレストラン」へ。

スカイレストラン←エレベーターホール


レストランにはエレベーターで。

エレベーター


エレベーターホールの入口脇には、こんな寄せ書きが。

寄せ書き


レスランは4階に。

エレベーター利用案内


エレベーターを出たところで受付。

受付


ここで達郎のコンサートに行った時みたいなギグバンドと、レストラン席の注意事項が記載された紙を渡された。

ギグバンドダイナーのご利用について


ちなみに受付のある場所から左に行けば「KOBEダイナー」で、右側には「SKYダイナー」という配置。

←KOBEダイナー SKYダイナー→


こちらは「KOBEダイナー」に通ずるドア。

ドア


「KOBEダイナー」は「SKYダイナー」よりも1年早い2013年のオープン。こちらが好評だったため、翌年スカイレストランの前方席が「SKYダイナー」として新設されたらしい。

KOBEダイナー


その手前には「KOBEダイナー」の他に貴賓室の扉も有った。さらに「KOBEダイナー」の奥にはロイヤルルームも有るらしい。

貴賓室1貴賓室2


ではスカイレストランへ。

スカイレストラン入口


入口の脇には、仰木監督のユニフォームなどが飾られた記念品展示コーナーが。

記念品展示コーナー


そして入ってすぐの場所にもサインなどの展示品が置かれていた。

展示物


こちらが今回利用するカウンター席。

カウンター


他には2名用と3名用のボックス席も。

ボックス席


なお、SKYダイナーの指定席を持ってない客がレストランを使う場合は、別途2160円を支払うシシテムらしい。

SKYダイナーをご利用のお客様へ2014年度より〜


そしてその場合は、カウンター後方のテーブル席の利用となるようだ。

店内1店内2店内3


レストランの奥には、パーティールームも。

パーティールーム


スカイレストランの外観を球場の内外から。

スカイレストラン1スカイレストラン2


料理は試合開始30分前からの提供で、まだ1時間以上あったので一旦スタンドに降りて場内探索へ。

ごあんない


ご案内


コンコースには昔のメジャーリーグのモノクロ写真が飾られていて、ボールパークらしい雰囲気を演出。

コンコース1コンコース2


コンコース3コンコース4


こちらは放送席。

放送席


バファローズの今季日程表。

日程表


女子プロ野球のポスター。

本日女子プロ野球DAY兵庫ディオーネ


こちらは2006年に設置された仰木彬元監督の記念レリーフ。

レリーフ


レリーフ1レリーフ2レリーフ3


そしてこちらはオリックス選手により達成された「日本記録達成記念レリーフ」。

日本記録達成記念レリーフ1日本記録達成記念レリーフ2


福良淳一の「2塁手連続無失策守備機会」。

福良淳一2塁手連続無失策守備機会


野田浩司の「1試合奪三振」のプロ野球タイ記録と新記録。

野田浩司1試合奪三振


イチローの「シーズン最多安打」、「69試合連続出塁」、「5年連続首位打者」。

イチローシーズン最多安打他


佐藤義則の「ノーヒットノーラン史上最年長記録」。

佐藤義則ノーヒットノーラン史上最年長


続いて飲食店舗を見て回ろう。

飲食店舗ご案内


Park CafeItalian&Hot Dog


Chinese&Mr.FlyerSWING


Ball Park Diner1Ball Park Diner2


パン工場なないろ沖縄料理 金魚


弁当のラインナップ。

弁当メニュー


場内の「Fan Shop」。

Fan ShopFan Shop2


続いて屋外のコンコースへ。

屋外通路へ


こちらはインフォメーションコーナー。

インフォメーション


「KIDS WAORLD」。

KIDS WORLD


記念撮影コーナー。

記念撮影コーナー


こちらも記念撮影の背景に良さそうな場所である。

ブル&ベル1ブル&ベル2


こちらもまた背景に使えそう。

グラウンド写真


床に描かれた絵のキャップはブルーウェーブのまま。

床画BW


歴代のOB選手を顕彰する「Wall of Fame」。

Wall of Fame


米田哲也と梶本隆夫。

米田哲也梶本隆夫


鈴木啓示と福本豊。

鈴木啓示福本豊


加藤英司と山田久志。

加藤英司山田久志


そしてまだマーリンズで現役のイチローも。

イチロー


最後は「NEXT LEGEND」。ここに将来誰が入るのか。

NEXT LEGEND


屋外コンコースの飲食店舗。

郷土活性化組合 ニューワールド勝ちたい焼き&ソーセージ


伊たこ焼RICE BALL


チームスローガンのバナー。

呼び起こせ、


なんとなく裏側からも撮影。

裏側


こちらは2階席の売店。

Park Side ShopChinese


さて、料理の提供時刻が近付いてきたのでレストランへ戻ろう。

スカイレストラン


ビュッフェコーナーはこちら。

ビュッフェコーナー


料理の数々。

料理1料理2料理3


料理4料理5


スープとカレーの寸胴。

スープとカレー


ライスはこちらのジャーに。

ライス


とりあえず一通り盛り付ける。

取り皿へグラウンドとともに


ソフトドリンクのコーナーには、アイスティー、オレンジジュース、アイスコーヒー、烏龍茶、コーヒー、緑茶と紅茶のティーバッグなどが。

ドリンクコーナードリンクコーナー2

その中からとりあえずオレンジジュースを。

オレンジジュース


なお、アルコール類は別途有料で、こちらのカウンターでのオーダーになるようだ。

バーカウンターアルコール


プレイボール前にもう一度スタンドへ降りてみよう。

本日のスタメン。

スタメン


試合前のグラウンドではBsGirlのダンスが。

BsGirls


そして女子プロ野球選手より花束の贈呈と記念撮影。

花束贈呈記念撮影


バファローズの選手が登場。

選手登場


始球式は女子プロ野球の川端有紀と加藤優。

始球式1始球式2


そして定刻をやや遅れて13時3分にプレイボール。

プレイボール


この日は「Bs spiritsユニフォーム」(サード)の着用日。

テレビモニター


スコアボードは2015年にLED大型ビジョン化。

スコアボード1スコアボード2


そしてサブスコアボードも球速表示などが加わったものに変更。

サブスコアボード

いろいろな角度からグラウンドを望む。

ネット裏から一塁側から三塁側から


ネット裏二階席から一塁側二階席から三塁側二階席から


二階席からはサブ球場がチラリと見えた。

サブ球場←サブ球場


両サイドのブルペン。

一塁側ブルペン三塁側ブルペン


天然芝に描かれた球場名とBsのロゴマーク。

Hot Motto FIELD KOBEBs


こちらは4人、または5人で利用できるテーブル付きのボックス型シート「プレモル・ファミリーゾーン」。

ファミリーゾーンプレモルファミリーゾーン


2階の「バルコニー指定席」もテーブル付き。

2階バルコニー指定席


外野席。

ライトスタンド


試合中だが一旦外へ。

再入場専用レーン


女子プロ野球のチケット売り場。

女子プロ野球チケット売り場


女子プロ野球はオリックス戦終了後の入場。

オリックス試合終了後入場開始


そのため途中経過が掲げられていた。

途中経過


女子プロ野球はニコニコ動画で配信されているので、そのブースも有った。

ニコニコブース


アストライアのマスコットを模ったふわふわドーム。

ふわふわドーム


では球場の外を一回りしてみよう。

外野席へのスロープ


外野席の入口とチケットブース。

外野入口とチケットブース


駐車場を見ると、バファローズのバンとホークスのトラックが停まっていた。ナンバープレートを見るとバファローズは「111」。これはバファローブルの背番号だ。そしてホークスのほうは「81」。これは秋山前監督と工藤監督の背番号である。

バファローズバンホークストラック


再びレストランへ。

レストランからの眺めレストランからの眺め2レストランからの眺め3


試合中にも追加で新しい料理が登場。

料理6焼きそばげそ唐揚げ


スパゲティーチャーハン取り皿へ


ただし他の球場のビュッフェみたいに何かデザート的なものが出るかと思ってたら、このキャラメルコーンみたいなものだけであった。

キャラメルコーン1キャラメルコーン2


料理の提供は7回裏終了まで。

お知らせ


試合はソフトバンクの1点差勝利。

ファイナルスコア


試合後レストランを出ると、貴賓席かロイヤルルームにでも待機してたのかエレベーターホールで稲村亜美と遭遇。このあとの女子野球の始球式をやるようだ。

稲村亜美


こちらは女子プロ野球専用入場口。引き続き観戦したいところだったが、このあと行く場所があるので断念。

女子プロ野球専用入場口


スコアボードの旗を交換してるのを見ながら球場を後にする。

旗


ソフトバンク2-1オリックス
観衆:22515人、時間:3時間14分
○武田5勝1敗0S ●西2勝5敗0S Sサファテ0勝1敗12S
本塁打:モレル4号


Posted by daramu at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)生観戦 | ・2016年

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/daramu/52372113