2019年09月14日

DeNA−ヤクルト〜イースタンリーグ(小田原球場)

小田原球場1小田原球場2


久しぶりに小田原球場へ。小田原ではほぼ毎年のようにベイスターズの二軍戦が開催されているが、ナイターが多かったので(昨年は15時開始の薄暮)個人的には行きづらかった。しかし今年は2013年以来のデーゲームなので行ってみることに。

ポスター



この球場へは1994年、1996年に来て以来、23年ぶり3回目の訪問。前回来た時に球場でPUFFYの「アジアの純真」が流れていたことを、何故か今でも憶えている。

1994年1996年


小田急に乗って新松田へ。しかし相模大野発の急行・新松田行なんて有るんだね。初めて知った。

新松田駅1新松田駅2


ここで隣接するJR松田駅で御殿場線に乗り換え。

松田駅1松田駅2


そして国府津方面へ3駅乗車して下曽我で下車。

下曽我駅1下曽我駅2


御殿場線はかつては東海道本線の一部であったが、現在は日中は1時間に1本程度のローカル線である。

時刻表


なお、この駅はJR東海の在来線では最東端の駅のため、このような注意書きが構内に貼られてあった。

注意書き


駅前の周辺案内図には、小田原球場の記載が。

周辺案内図1周辺案内図2上府中公園/小田原球場


球場は駅舎のある場所からは反対側なので踏切を渡る。すると通称「ドクター東海」といわれているキヤ95系が通過していった。

キヤ95系


徒歩15分ほどで球場に到着。

小田原球場


さっそくチケットを。

入場券売り場


席種は「内野席(大人)」の1種類のみで子供は無料。

入場料金


ということで選択の余地無くチケットを購入。

チケット


とりあえず球場の周りを見て歩こう。

球場前で行われていた選手の撮影会。

写真撮影会


そして野村證券のブースが出ていて、東京2020オリンピック・パラリンピックの公式マスコット、ミライトワとソメイティが何やらアトラクションをしていた。

アトラクション


球場は上府中公園内に。

上府中公園ウォーキングロード


指定管理者は、小田原市公益事業協会・湘南ベルマーレスポーツクラブ共同事業体。

指定管理者管理公園


こちらの北側駐車場はこの日は関係者専用。

関係者専用駐車場1関係者専用駐車場2


その中に両チームの遠征バスが。

遠征バス


3年前に牛久で見た時とはデザインが変わっている。それとナンバーも「6954」というTBS時代からのものから「780」に変わっていた。この数字にははたして何か意味があるのだろうか?

ベイスターズバス


こちらはスポーツ広場を利用した臨時駐車場。

スポーツ広場臨時駐車場


球場前には売店類が。

売店群売店


その中には「小田原みかんビール」なんてのも。これが意外と売れていて、TwitterかInstagramにでも投稿するのかスマホで撮影してる人を何人か見た。

小田原みかんビール


みかんビールも気になったが、今回購入したのは、「箱根道中」という弁当。

弁当売場箱根道中


中身は天むす、いなりずし、そしてメンチカツサンド。しかしサンドウィッチとご飯ものが一緒に入った弁当は初めてだな。

箱根道中弁当1箱根道中弁当2


ちなみに弁当売場の隣にグッズ売り場があったが、湘南シーレックスのグッズが売られていた。もしかして当時のデッドストックかと思ったら、球団70周年を記念した商品のようだ。

グッズ売場シーレックスグッズ


では場内へ。

入場口


先着で抽選券が配られていたようだが、私の入場時には配布が終わっていた。抽選券は500枚で、賞品はサインボール等だったもよう。

抽選1抽選2


さて、スタメンが発表された。

スタメン


試合前には市長の挨拶が。

挨拶


そしてDeNA関根とヤクルト館山に花束が贈呈。館山が出て来たのは、神奈川県出身だからであろうか。

花束贈呈


DeNA万永監督、ヤクルト高津監督と審判団によるメンバー表交換。

メンバー表交換


そしてこの試合のスポンサーと思われる「ヒルトン小田原リゾート&スパ」総支配人による始球式が行われた。

始球式


そして13時1分にプレイボール。

プレイボール


ここで球場の概要を。1990年3月に、市制50周年を記念して開場。

定礎


客席はネット裏部分は背もたれ付き。

ネット裏席1


そして上段部分は、片側のみにひじ掛け状のものがある変わった形状であった。

ネット裏席2ネット裏席3椅子


内野席は背もたれ無しの独立席。

内野席1内野席2


そして内野の奥から外野にかけては芝生席で、この日は非開放であった。収容は内野3000人、外野7000人の計10000人。

芝生席1芝生席2


グラウンドは両翼95m、中堅120mで照明塔は6基。

ネット裏から一塁側から三塁側から

スコアボードは磁気反転式で、地方球場ながら球速表示有り。

スコアボード


ネット裏のカウント表示器は、スコアボードと同じくSBOの順。

カウント表示器


この日の客入り。観衆の公式発表は1637人。

三塁側ネット裏一塁側


観客席内にはイレブンスポーツのカメラマンの姿も。

カメラマン1カメラマン2イレブンスポーツ中継カメラ席


試合は進んで9回表。今季限りでの退団が発表されている畠山と大引が、相次いで代打で登場。

畠山大引


試合はDeNAの勝利で終わる。

ゲームセット1ゲームセット2ファイナルスコア


試合後にはこの日のMVP賞として中川、敢闘賞として細川が表彰された。

表彰式


DeNA6-1ヤクルト
観衆1637人、時間:3時間14分
○中川虎11勝3敗1S ●中澤1勝4敗3S S ―
本塁打:細川13号

Posted by daramu at 00:00│Comments(0) 生観戦 | ・2019年